Event is FINISHED

「Most Likely to Succeed」上映会&対話会

Description
チケットを入手してイベントに参加しよう!

「Most Likely To Succeed」上映会&対話会(主催:SOZO.Ed)

「Most Likely to Succeed」 は、米国の公立チャータースクールHigh Tech Highで取り組まれているプロジェクト型学習(Project Based Learning)とその教育について描いたドキュメンタリー映画です。

「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」。映画をきっかけに様々な立場の方々と対話を深めたいと考えています。

対話会のファシリテーターは、『なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか』(日経BP)など数々のベストセラーで知られる山本崇雄先生をお招きし、参加された方たちが感想やアイデアをシェアできる場にしたいと考えています。
これからの教育や子どもたちの未来について考える時間を共に創っていきましょう。

【日時】
2019年6月29日(土)17:30~20:00 (17:15~ 受付開始)

【参加費】
無料

【会場】
聖徳学園中学校・高等学校
東京都武蔵野市境南町2-11-8
(武蔵境駅南口徒歩3分)
イトーヨーカドー西館と東館の間の道を直進し、信号を渡り、さらに直進すると左に入り口があります。

【タイムテーブル】
17:15 受付開始
17:30 「Most Likely To Suceed」上映会
19:00 対話会
20:00 終了
その後に武蔵境近辺で懇親会を予定しています。ぜひご参加ください。

【ファシリテーター】
山本崇雄さん
プロフィール:新渡戸文化学園小中学校・高等学校、横浜創英中学校・高等学校で英語教師として教鞭をとるかたわら、日本パブリックリレーションズ研究所主任研究員、ゲイトCSR教育デザイナーなど複数の企業でも活動している。2017年には、日々変化する社会の中でも自律して行動できる子どもが育つ新しい教育のあり方を提案するプロジェクト「未来教育デザインConfeito」を設立。講演会、出前授業、執筆活動を精力的に行っている。検定教科書『NEW CROWN ENGLISH SERIES』(三省堂)の編集委員を務めるほか、著書に『なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか』(日経BP社)、『「教えない授業」から生まれた英語教科書魔法のレシピ』(三省堂)ほか、監修書に『21マスで基礎が身につく英語ドリルタテ×ヨコ』シリーズ(アルク)がある。
未来教育デザインConfeito http://confeito.org

【上映会主催】
SOZO.Ed
SOZO.Ed(ソウゾウエド)は、「テクノロジー」「クリエイティブ」「エデュケーション」をキーワードに、 都内の小学校から高校教員を中心に結成した Professional Learning Community です。コミュニティの名称である「SOZO」は創造・想像を、「Ed」は Educationと江戸(東京)を表しています。メンバーの情報交換会や勉強会のほか、大人向け・子ども向けのテクノロジーワークショップを企画運営しています。
SOZO.Ed https://sozoedevent.wixsite.com/sozoed
Sat Jun 29, 2019
5:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
武蔵野市境南町2丁目11−8 Japan
Organizer
SOZO.Ed
32 Followers